社長賞の表彰を行いました。

4月27日、新聞印刷部員、印刷発送課員、工場設備課員に対して、社長賞が授与されました。

表彰理由は、部数減少の影響を受けながらも、継続的な損紙部数の改善に取り組み、余剰連数を昨年度比で増やしたことです。さらに、部員全員の努力により、今まで使用していなかったメーカー製刷版の使用を成功させ、大きな経費削減をもたらし、会社の利益に大きく貢献したことです。

 

新聞印刷部員、印刷発送課員、工場設備課員は、原材料費削減で4年連続の社長賞を受賞しました。

表彰を受けて社員代表者が、「平成29年度も社長賞を受賞することができ、大変嬉しいです。さらに、本年度も社長賞を目指して、損紙削減などに頑張ります。」と今後の抱負を述べました。

 

輪転機をバックに社長賞表彰の記念撮影

 

4年連続の社長賞受賞、おめでとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です