役員選任のお知らせ

6月14日開催の第31期定期株主総会ならびに取締役会におきまして、下記のとおり役員が選任されそれぞれ就任いたしました。

つきましては、役員一同幹部社員ともども社業の発展に今後とも一層努力いたす所存でございますので、何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

             ≪社務担当≫

代表取締役社長            山内 雅史

常務取締役(管理・新聞印刷担当)   山下 義人

取締役(非常勤)           齊藤 善也

取締役(非常勤)           橋本 伸一

取締役(非常勤)           矢吹 修一

監査役(非常勤)           宮田 由香(新任)

執行役員(新聞印刷部長)             東  正司(新任)

 

監査役 立川剛人は退任いたしました。

社長賞の表彰と新聞印刷部員の表彰を行いました。

6月6日、新聞印刷部員、印刷発送課員、工場設備課員に対して、社長賞が授与されました。

表彰理由は、部数減少という厳しい環境のなか、日頃から損紙部数低減に一丸となって取り組み、下期には他メーカー製刷版への切り替えを成功させ、インキマイレージの改善や損紙部数の削減による余剰紙売却益などで、会社の収益に大きく貢献したことです。

新聞印刷部員、印刷発送課員、工場設備課員は、原材料費削減で5年連続の社長賞を受賞しました。

表彰を受けて社員代表者が、「部数が減るなか、部員全員の努力のおかげで社長賞を受賞することができました。これからもさらに損紙削減に取り組み、今年度も社長賞をいただけるような成績を残したいと思います。」と今後の抱負を述べました。

輪転機をバックに社長賞の記念撮影

5年連続の社長賞受賞、おめでとうございます。

 

また同日、新聞印刷部内表彰平成30年度下期成績第1位と、年間総合成績第1位から第3位の部員に対して、表彰式を行いました。

得点集計の結果、平成30年度下期第1位は赤木機長でした。年間総合第1位は赤木機長、第2位は田畑機長、第3位は半澤機長でした。

山内社長と上位成績者の記念撮影

表彰を受けて、下期と年間総合で第1位の赤木機長が「これからも損紙削減と品質向上に努めていきます。」と今後の抱負を述べました。

今年度総合成績第1位を目指して、皆さん頑張ってください。

 

新聞印刷部員の表彰を行いました。

11月27日、新聞印刷部部内表彰平成30年度上期成績第1位の部員に対して、表彰式を行いました。

この制度は、損紙削減や品質向上などに努めた部員に対して、部内啓発を行うことを目的に、上期と下期は第1位、年間総合は第1位から第3位までの部員を表彰します。

今回は、新聞印刷部『五大目標』のひとつである、品質の向上について、特に評価しました。

得点集計の結果、平成30年度上期の成績は、第1位は田畑機長、第2位は石神機長、第3位は赤木機長でした。

 

表彰を受けて、第1位の田畑機長から「この賞は、私の成果というのでは決してなく、班という枠を超えて、印刷に携わってくれた皆さんの努力の結果だと思っています。これからも一丸となって、頑張ってまいります。」とコメントがありました。

年間総合成績第1位を目指して、頑張ってください。

第4回親睦ソフトボール大会を開催しました。

10月8日、倉敷市児島の中山公園陸上競技場にて、第4回毎日新聞中四国印刷親睦ソフトボール大会』を開催しました。今回の参加チームは、当社から3チーム、前回から参加のサイトー印刷株式会社様から2チーム、さらに株式会社高速オフセット岡山支社・工場の取引先様の合同チーム『シバターズ』(営業担当の名前から)が初参加し、合計6チームで優勝を争うことになりました。

 

試合前に全員でラジオ体操

 

今大会は実力伯仲の戦いとなりましたが、試合当日の朝早くから全員が集まり練習をしていた、初参加のシバターズが優勝しました! 2位は前回大会まで3連続優勝をしていた管理部チーム。3位は新聞印刷Aチーム。4位は新聞印刷Bチーム。5位はサイトー印刷Bチーム。6位はサイトー印刷Aチームという結果になりました。

 

試合の様子

 

表彰式後、皆さんお楽しみの『レオマワールド フリーパス(ペア)』など豪華景品をかけたジャンケン大会を行い、こちらも大いに盛り上がりました。

 

盛り上がったジャンケン大会

 

今回のソフトボール大会には、取引先の印刷会社、デザイン会社、銀行や印刷資材会社など、大勢の方やその家族の方々に参加していただき、皆さんと親睦を深める貴重な機会となりました。

役員選任のお知らせ

6月15日開催の第30期定時株主総会ならびに取締役におきまして、下記のとおり役員が選任されそれぞれ就任いたしました。

つきましては、役員一同幹部社員ともども社業の発展に今後とも一層努力いたす所存でございますので、何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

≪社務担当≫

代表取締役社長           山内 雅史

常務取締役(管理部長)       山下 義人

取 締 役(非 常 勤)    齋藤 善也

取 締 役(非 常 勤)    橋本 伸一

取 締 役(非 常 勤)    矢吹 修一

監 査 役(非 常 勤)    立川 剛人

第5回社員ゴルフコンペを開催

5月6日、グレート岡山ゴルフ倶楽部にて、社員、OB、社員家族・親族、取引先の方など総勢20名が参加し『第5回毎日新聞中四国印刷杯ゴルフコンペ』を開催しました。

参加者一同で記念撮影

当日は時々雨がパラつく中でのラウンドでしたが、皆さんの日頃の行いが良いからか、終了まで本降りになることもなく、皆さん賑やかに楽しみながらプレーしていました。

そのようななか、優勝を勝ち取ったのは、初参加の石神さん(社員のお父様)でした。さらに、石神さんはベストグロス賞にも輝きました。おめでとうございます。

優勝者記念撮影

新聞印刷部員の表彰を行いました。

4月27日、新聞印刷部部内表彰平成29年度下期成績第1位と、年間総合成績第1位から第3位の部員に対して、表彰式を行いました。

この制度は、損紙削減や品質向上などに努めた部員に対して、部内啓発を行うことを目的に、上期と下期は第1位、年間総合は第1位から第3位までの部員を表彰します。

得点集計の結果、平成29年度下期成績第1位は、赤木機長でした。年間総合成績第1位は、赤木機長、第2位は森本副課長、第3位は半澤機長でした。

山内社長と赤木機長

表彰を受けて、下期と年間総合で第1位の赤木機長が「これからも損紙削減にさらに頑張ります。」と今後の抱負を述べました。

平成30年度総合成績第1位を目指して、皆さん頑張ってください。

社長賞の表彰を行いました。

4月27日、新聞印刷部員、印刷発送課員、工場設備課員に対して、社長賞が授与されました。

表彰理由は、部数減少の影響を受けながらも、継続的な損紙部数の改善に取り組み、余剰連数を昨年度比で増やしたことです。さらに、部員全員の努力により、今まで使用していなかったメーカー製刷版の使用を成功させ、大きな経費削減をもたらし、会社の利益に大きく貢献したことです。

 

新聞印刷部員、印刷発送課員、工場設備課員は、原材料費削減で4年連続の社長賞を受賞しました。

表彰を受けて社員代表者が、「平成29年度も社長賞を受賞することができ、大変嬉しいです。さらに、本年度も社長賞を目指して、損紙削減などに頑張ります。」と今後の抱負を述べました。

 

輪転機をバックに社長賞表彰の記念撮影

 

4年連続の社長賞受賞、おめでとうございます。

 

ISO14001認証返上と自主運営のお知らせ

当社は2014年4月にISO14001(環境)の認証を取得し、「電力使用量の削減」「一般廃棄物の削減」など、環境保全活動に取り組んで参りました。

これまでの取り組みにより、ISO導入当初の目的が社員に浸透し、一定の成果を得ることができました。

この度、ISOの認証を返上しても効果は継続されると判断し、当社の実情にあった環境保全活動に取り組むことにいたしました。

引き続き、お取引先の皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

日本新聞協会主催の「新聞製作講座」で講演を行いました。

日本新聞協会より第64回新聞製作講座の下流専門講座に生産設備の老朽化対策』という内容の講演依頼がありました。

11月30日、東京都江東区のTOC有明コンベンションホールで講演してまいりました。

30分という限られた時間ではありましたが300人の方が真剣な眼差しで聞いておられました。

講演の準備をする山下常務取締役管理部長と東新聞印刷部長

 

 

講演の様子(その1)

 

講演の様子(その2)